ゼンマイ式レコードプレーヤーが入荷!

 

2018年3月16日 放送のタモリ倶楽部 「アナログオーディオ出張販売!激レアターンテーブル大試聴会!」で登場したゼンマイ式レコードプレーヤーが、縁あって当店に入荷しました!

 

右のレバーを時計方向に回転させること100回ほど。キャビネットに内蔵された蓄音機のゼンマイがターンテーブルを回します。SPレコード用に作られたポータブル蓄音機を移植。この78回転のゼンマイの回転数をギヤで33 1/3回転に落とし、回転数を一定に保つようガバナー(調速機)と呼ばれる機構も追加され、レコードプレーヤーから移植されたプラッターを回しています。トーンアームも既成のレコードプレーヤーのものを移植。このレコードプレーヤーの開発者は茨城県守谷市にあるオーディオショップ「リビングミュージック」の広瀬氏。レコードとはなんたるかを知ることができる、なかなか面白い音がしますよ。一台造るごとにポータブル蓄音機を一台ばらすという思い切りの良さ。販売価格は777,000円です!